direccao.aapj@gmail.com
+351 965 014 240

日本の祝日

日本の祝日

aapj - datas festivas no Japão

日本の祝日と休日

 2月4日 - 節分の日 - 一般的には「福は内、鬼は外」と声を出しながら福豆(煎り大豆)を撒いて、年齢の数だけ(もしくは1つ多く)豆を食べる厄除けを行います。


 

2月14日 -バレンタインデー - 聖バレンタインの日であり、女性が男性にチョコレートをあげます。


2月22日 - 猫の日-日本の猫の日であり、猫と一緒に暮らせる幸せに感謝する日であります。


 

2月23日 - 富士山の日- 富士山について学び、考え、思いを寄せる日となっています。


 

3月3日 - ひな祭り - 人形の日とも呼ばれ、日本では女の子の日です。お殿様、お姫様、三人官女、五人囃子、などのひな人形を飾ってお祝いをします。


 

 3月14日 - ホワイトデー - バレンタインデーでチョコレートをもらった男性の人がそのお返しとしてキャンディーやクッキー等のプレゼントを女性へ贈る日です。


 

5月中旬 - お花見 - 家族で公園などの桜の木の下でピクニックをします。この時期にはたくさんの外国人観光客が日本を訪れます。


 

4月29日から5月5日 - ゴールデンウイーク - この週には祝日が多く、4月29日は昭和の日、5月3日は憲法記念日、5月4日はみどりの日そして5月5日は子どもの日であることから、長い休みのゴールデンウィークが生まれました。


 

5月の第2日曜日 - 母の日 - ブラジルと同じように5月の第2日曜日は母の日であり、日本では赤いカーネーションをプレゼントすることが多いです。


 

5月29日 - 呉服の日 (着物の日) - この日は日本では着物の日です。最近は、着物(kimono)という表現が使われていますが、老舗のお店には『呉服店』というお名前も多いです。その日になったの「ご(5)ふ(2)く(9)」の語呂合わせからです。


 

6月の第3日曜日 - 父の日 - 父に感謝の気持ちを表す日です。お父さんだけではなく義理のお父さんにもプレゼントする人も多いです。


 

6月18日 - 海外移住の日 - 明治41年(1908年)6月18日、日本人移住者781名を乗せた移民船「笠戸丸」がブラジルのサントス港に初めて入港したことにちなんで、昭和41年に総理府(現内閣府)が制定しました。日本から海外各地へ移住した人々の歴史や、国際社会への貢献などを振り返り、日本と移住先国との友好関係を促進するための記念日となっています。


 

7月7日 - 七夕まつり - 天(あま)の川に隔てられた彦星(ひこぼし) 琴座のヘガと織姫(おりひめ)鷲座のアタイルが七月七日の夜、年に一度だけ会うという中国の伝説にちなむ年中行事。人々は短冊に願い事を書き、叶えてくれるようにお願いをします。


 

8月15日 - 終戦の日(第二次世界大戦)- この日は第二次世界大戦が終わった日であり、日本にとっては敗戦の日でもあります。歴史に残る日で、多くの人の死と苦しみを忘れない日。この日には戦争がどのくらい恐ろしいことなのかを考え、その思いを後世に伝える大切な日であります。


 

9月1日 - 防災の日 - 全国各地で防災訓練や防災意識を高め、防災知識を普及・啓発するための行事等が行われています。


 

9月9日 - 菊の節句 - 菊は日本を代表する花であります。 日本では菊は天皇や皇室を表す紋章にも使われています。花は九月中旬ごろに咲き秋には日本中菊まつりが開催されます。


 

九月下旬 - 月見 - 秋の満月の日。 日本人が集まって月の美しさを祝い、豊かな収穫、健康と繁栄を求めるお祭りが開催されます。


 

11月1日 - 寿司の日 - 寿司の国際日は商業目的で認定されました。多くの人は6月18日に祝います。この日にはもちろん寿司をたくさん食べることです。


 

11月15日 - 七五三の日 - 7歳、5歳、3歳の子どもの成長を祝う日本の年中行事であり、数え年3歳は男女ともにお祝いします。数え年5歳は男の子のお祝いをします。数え年7歳は女の子のお祝いをします。

Translate »